こんなことでお困りではないですか?

ギャラリーゴローでは様々な額装・額縁のお困りごとを解決します。
お客様のニーズにあったご提案をいたします。
こんなことでお困りではないですか?

額縁のメンテナンスの目安は?

・ガラスをアクリルに交換できます( UVカットアクリルも可)
・弊社で制作した額縁でなくでも大丈夫です
・日焼け等による退色やカビ、ホコリの除去も行います

昨今紐切れ・金具の錆などの額縁落下による破損のお客様が急増しています。
早めのご確認をお願いします!
※紐交換の目安は保管条件にもよりますが2~3年です

お持ちの額縁が傷んだり、欠けたりはしていませんか?

お持ちの額縁が傷んだり、欠けたりはしていませんか? 修理担当の藤門

額縁が傷んだり、欠けたりしていると作品の隙間から空中の水分が入り、カビやシミの原因となります。
その結果、商品価値が下がってしまいます。

次世代に向け、残すことができるように適切な処置をご提案し、修理・補修・メンテナンスをいたします。

主な額縁修理

  • 額縁金箔の剥がれ、経年による変色、こすり傷
  • マット部分の焼け、カビなどによるシミ
  • 額の亀裂
  • 作品固定のズレ、紙作品の外れによるズレ
  • アクリル、ガラスの傷
  • 額縁(モールディング)の破損
  • 保存額装のご提案、アドバイス
  • 作品の修復のご相談
モールディングの亀裂 モールディングの亀裂 モールディング破損 モールディング破損
あらゆる額縁修理実績があります。
他社で断られた作品などの修理も行っております。

ただし、額縁によってはお断りする場合がございます。お気軽にお問い合わせください。

額縁修理の実例

  • 中に入っていた作品を取り外したところです。コーナーが四カ所全部外れかけており、凹みや欠けも見られます。一旦組み立て直してから塗装をやり直すことにします。

  • 写真の通りコーナーを留めている釘が完全に飛び出ています。

  • 釘をすべて外して棹の状態にしたところです。今回はこのまま組み立てますが、ご希望に応じてサイズを詰めることも可能です。

  • コーナーを丁寧に組み直します。

  • 継ぎ目部分の破損が激しいので、パテ埋めをします。

  • パテ埋めが終わったところです。これから整形していきます。

  • 整形するとともに古い塗膜も剥がしました。

  • 下地塗装を施し、乾いたらサンドペーパーで塗装面を整えます。

  • 本塗装に入ります。木目の感じを残すために薄く、少しづつ色を重ねていきます

  • 目標にしている色にだいぶ近づいてきました。

  • 額縁本体はクリアー塗装を施して仕上げました。これから中身を入れていきます。透明アクリル板や裏板はこの時点で用意します

  • 今回は額の裏側は緑紙を張り込んだ仕上げにしました。オイルステン仕上げにするケースもあります。展示に必要な吊り具なども取り付けます。

  • 完成です。破損の激しかった額縁が綺麗に修理されて中身のシャドーボックスがよく引き立っています。

PAGE TOP